海辺に咲く野草  

Vol.23

15年12月6(日)
12月に入ったばかりというのにもう野草の撮影は終りというのではちょっと淋しい感じがする。とは言え、野に咲く野草はほとんど見られなくなっている。こんな時は海岸へというワンパターンの発想で遠州の海岸を訪れた。今回は珍しくナルトサワギク、ツルソバがメイン。いつもだったら他の花のついでにしか撮らないのだが無い袖は触れず、脇役が一躍主役に躍り出たというところ。

ツルソバ イソツルソバギク ツルソバ ランタナ
ランタナ ランタナ オキザリス オキザリス

ツルソバを撮っていたら周囲にランタナ、オキザリスがあった。これは園芸種のはずなのにどうしてここにあるのかわからない。種が飛んできて根付いたものか、誰かがここに植えたのかは不明ながら綺麗に咲いていたのでカメラに収めてみた。ナルトサワギクはこれまで海岸線を黄色に染めるほど咲いていたのに今年は影も形も見えない。これはどうしたことか。林の中に咲いている花で花姿が良い物を選んで撮影。

ナルトサワギク
ナルトサワギク ナルトサワギク コマツヨイグサ コマツヨイグサ



inserted by FC2 system