東濃の野草  

Vol.4


10年06月20日(日)
 昨年、初めてアクシバを見た。どうも初見の野草を撮るときはどうしてもアップ気味になってしまい、花の咲いている場所の雰囲気が伝わらない写真になりがちである。そんなわけで、もう一度じっくり花と向き合って撮ってみたいと思い、開花の頃合いを見計らって出掛けた。タイミングはバッチリで、花弁の巻き具合も良く可愛い花に出会えた。今回はお誂え向きに斜面の上に花が咲いており、見上げる姿勢で写真を撮ることができた。これもラッキー。

コバノトンボソウ コバノトンボソウ バイカウツギ ジガバチソウ
アクシバ

 イシミカワも見たいと思って散策路を周ってみたが見当たらず。ササユリを撮っていた老夫婦に出会ったのでイシミカワをご覧になったのかを尋ねたところ、もう終わってしまっているとのこと。やはり事前に開花期間をちゃんと確認しておかなければいけないなあ、と反省。帰路、昨年初めて訪れた湿原に立ち寄ってみたが時期が早かったとみえてヤマトキソウは僅かに1輪咲いていただけだった。

カキラン ササユリ イヌツゲ ヤマトキソウ


inserted by FC2 system