東三河・夏の野草  

Vol.5

10年7月31日(土)
 東三河は温暖な地であることから、野草の開花の便りが他所に先駆けて届く。8月にもなっていないのにイワタバコが咲きだしたというので訪れてみた。阿寺の七滝はイワタバコの群生地として有名になっているようで、時々新聞紙上を賑わせる。駐車場から1km足らずの位置にあることから、散歩やちょっとしたウオーキングでこの地を訪れる人も多いようだ。訪問当日も、夫婦連れや若いカップル、ウオーキンググループなど、様々な人と行きあった。

阿寺の七滝

 右手にイワタバコを眺めながら散策路を行くと、阿寺の七滝があった。全長64メートルにわたる七段の階段状の滝で、「日本の滝100選」にも選ばれているそうな。そう言われてみると"見事なもんだなぁ"と思う。

イワタバコ
イワタバコ

 イワタバコは、川岸の山肌を塗りこめるように斜面にビッシリ咲いており、こんな群生を見たのは初めての事。あまりに数が多すぎてどれを撮ろうかと目移りするぐらいなのだが、いざカメラを向けるとなると自分のイメージに合う株が意外に少ない。花がまだ咲き始めたばかりなのか、他所で見たものより若干色は薄いように感じられた。下欄の4枚は帰路の途中で撮ったもの。

ホウライジユリ キンゴジカ ヤブミョウガ ママコノシリヌグイ



inserted by FC2 system