遠州路・夏の野草  

Vol.6
15年8月10日(月)
7月末から連日の猛暑日でうだるような暑さが続いている。それでも季節は忘れずに巡ってくるもので、8月8日は秋分の日。これは暦の上のことだけで、とても秋の到来などとは感じられず部屋のクーラーは欠かせない。暑さに負けて家にじっとしているわけにもいかず、北遠から奥三河をひとめぐりしての野草散策に出かけた。めざす花はイワタバコ、レンゲショウマ、ナツエビネの三種類。果たしてすべてを見ることができるかどうか・・・。

イワタバコ
イワタバコ

まずはイワタバコ。何度も触れているように北遠のイワタバコは葉が小ぶりなので写真の収まりが良い。この地で3カ所を回る予定が1カ所の場所を間違えてしまい2カ所になってしまった。今年は花そのものはそれほど良いとは言えず、なんとなく物足りない感じ。咲いていた場所も帯に短し襷に長しといった状態。今年こそ引いて撮ろうと思っていたのだがそれに見合う撮影ポイントに巡り会えなかった。次に訪れたのはレンゲショウマ。まだ少し早いかなと思ったが2株だけ花をつけていてくれた。

イワタバコ
レンゲショウマ

最後はナツエビネ。この暑さで立ち腐れているのではないかと心配したが、花数が多く花姿もそこそこ。ただ、この場所へ着いたのが夕方5時少し前だったので木立の中はすでに薄暗く、ピントを合わせるのに苦労した。もう少し早い時間に来ていればいろいろな構図を試すことができただろうが、花の表か裏かも判然としないような状態ではとても無理。この花は良い状態のときに出会うことが極めて難しいだけに惜しいことをした。

レンゲショウマ
ナツエビネ



inserted by FC2 system